2018年02月19日

水耕栽培


P1000654.JPG P1000652.JPG
冬の間、室内で楽しむお花として、ヒヤシンスの水栽培をしました。
花色が違う3個の球根。器はペットボトルで手作り。

P1000655.JPG P1000885.JPG
水耕栽培で大事なのは水の量。
球根のお尻がちょっと水につくぐらいの高さに保ちます。
1/5器にセット。芽と根が少し出るまでは、器ごと段ボール箱に入れ(遮光)待ちます。
箱入り娘に、ご利用者の皆様が「頑張って出てくるんだよー」と声を掛けて下さいます。

P1010184.JPG P1010158.JPG
10日もするとかわいい芽と根が出てきました。
根が伸びてきたら、水の高さは根の先が浸るぐらいまで下げます。
芽が5センチ位に伸びたら、箱から出して日に当てて育てました。
日々様子を観察し、水替え声掛けのかいあってぐんぐん成長。

P1000675.JPG P1000872.JPG
20日目、初めての花が咲きました。一輪でも豊かな香りです。
約35日目、3色とも満開に。





posted by みのり at 13:46| Comment(0) | 園芸

2018年02月09日

ブロッコリーの収穫

2/9、苗から育てたブロッコリーを収穫しました。
P1000880.JPG P1000888.JPG
秋に、1月の収穫を予定して5個の苗を植えました。
畑ならぬのフェンス沿いのわずかなスペース、たい肥は多め、応援の声かけたっぷり。
寒さの為か成長が思いのほかゆっくりで、1月には雪にも埋もれ、
ようやくブロッコリーらしくなってきたとおもったら、ひよどりかむくどりらしき鳥が来て、葉っぱをどんどん食べてしまい・・・
かわいそうな姿になってしまいました。
そこで今日は、大きめの2個を収穫。

P1000893.JPG P1000897.JPG
「今お野菜が高いから、これなら1個400円ぐらいだわね」
昼食に、2房ずつですが、みそマヨネーズでいただきました。
さすが採りたて、色鮮やかでやわらか!
「おいしい!」「お庭で育つなんてびっくりだわ」
ともあれ、初挑戦のブロッコリー栽培成功の巻、でした。
残りの3本も収穫が楽しみです。







posted by みのり at 15:36| Comment(0) | 園芸

2018年02月02日

節分 豆まき

1月中旬、節分が近づき、鬼の面を作りました。
P1010271.JPG P1010272.JPG
型を取って、切り取り、顔を描く・・・。
P1010289.JPG P1000541.JPG
窓に貼ってみました。
こわーい鬼のはずが、どれも愛らしい?!

又、立体的な「鬼」の造形にも挑戦。
P1010491.JPG P1010493.JPG
粘土の土台に石を立て、目や角をつけて、アクリル絵の具で着色。
P1010511.JPG P1010509.JPG
P1000761.JPG P1000757.JPG
こちらも又憎めない鬼さん達。

2/2、明日は節分ということで、体操後にみんなで豆まきをしました。
P1000537.JPG P1000544.JPG
まずは、なぜに豆を撒くのか、いわれをお勉強。
納得したところで、部屋の奥から邪気を払い、窓、玄関・・・
P1000557.JPG P1000562.JPG
「鬼はー外!」「福は―内!」
P1000575.JPG P1000578.JPG
お陰様で今年も福に恵まれそうです。



















posted by みのり at 15:45| Comment(0) | レクリエーション

2018年01月29日

干支飾り「戌」

昨年のお正月、粘土で干支の酉を作りました。
で、今年は「戌」です。
酉よりも難しそう…。

P1000796.JPG P1000797.JPG
粘土をこねながら、犬の写真を見たり、飼ってた愛犬を思い出したりして
まずはイメージ作りから。
おっきな犬?ちっちゃな犬?
耳は立ってる?ねてる?
しっぽはふさふさ?細い?
立ってる?お座りしてる?寝そべってる?
「うちのロンはね、子どもが帰ってくる足音で耳をピン!とするんだったの」
そう、クラフトは脳トレでもあります。

P1000802.JPG P1000807.JPG
丸めた粘土から、少しずつ頭や尻尾をひねり出しだんだん姿が出てきました。
「あらー猫になっちゃった!」
大丈夫、直せるのが粘土のいいところ。
目と鼻はマジックで、耳はアクリル絵の具。
竹箸の先でチョンチョンチョンと絵具を置くと梅になります。

P1000749.JPG P1010154.JPG
お正月飾りらしく、赤い和紙の首輪をつけました。
「かわいいー」
「○○ににてるー!」
それぞれ、なんとも愛らしい。
互いの作品を見せ合ってワイワイ話すのも楽しい時間です。
「今年1年見守ってね」
「来年の亥はもっと難しそうね」
「気が早いわよ」
一仕事終えた後は、達成感の笑顔です。
皆様、元気で十二支揃えましょうね。






posted by みのり at 18:26| Comment(0) | クラフト

2018年01月24日

香りの小箱

五感で楽しむみのりの庭の園芸、今日は視覚と嗅覚で楽しむ『香りの小箱』作りです。
ベースは「若返りのハーブ」ローズマリー、飾りにはシリカゲルで作ったドライフラワー、もちろんどちらもガーデンで育てたものです。

P1010133.JPG P1010139.JPG  

乾燥させたローズマリーにアロマイルを加えた「ポプリ」は先月作って缶で寝かせておいたもの、うーんいい香り。
今日は小箱に取り出し、ドライフラワーで飾ります。
四季折々、シリカゲルに埋め込んで作りためたドライフラワーは、姿も色もそのまま。
どのお花を使うかは、香りに合わせて色彩を選ぶことにしました。
華やかなベルガモットはピンク系、スーッとするユーカリはブルー系・・・
作業しながら、皆様ふわっと笑顔に。
P1010123.JPG P1010125.JPG  

P1010134.JPG P1010135.JPG  

器は、空き箱にお花のカタログを切り張りして装飾したもの。
ふたをあけると・・・ほら、あふれる香りときれいな花々、
幸せ気分になれる瞬間です。
香りごとの効用も勉強し、寒い日も春気分で過ごせました。

P1010130.JPG P1010137.JPG



posted by みのり at 13:45| Comment(0) | 園芸